ハワイを舞台にした映画「モアナと伝説の海」

ディズニーのアニメ映画「モアナと伝説の海」が3月10日(金)に日本で公開のようです。なんと物語の舞台は3000年前。「ヒロインは村の長の娘で、船で民話に語られる島を目指す冒険ストーリー」とのこと。ポリネシア人女性がヒロインということで、次は是非我々アジア人のディズニーヒロインを期待しちゃいますね。

ハワイを舞台にしたディズニーの映画はリロ・アンド・スティッチ以来でしょうか。

予告ムービーを見る限り、映像の本当に細かいところまでハワイ感、ポリネシアン感満載の様子で、ディズニーの仕事の完璧さが良く伝わってきました。古代ハワイの世界観もすごく良く伝わってきました。無類のハワイ好きなので是非映画館まで足を運んでみたいと思っています。

ヒロインはモアナ・ワイアリキという名前。「モアナ」はハワイ語で「海」という意味もあって、「モアナ」は何とも可愛い響きで日本でも女の子の名前として通用しそう。今年の後半は「モアナ」ちゃんが沢山産まれるかも知れないですね。

hawaii-1867849_1280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする