ハワイ看板写真館 ハワイストリート編

「Quicksilver」

ホノルルにあるQuicksilver店の上に設置している木彫りの看板。

「waikiki galleria tower」

ワイキキ・ギャラリア・オフィス・タワーの入り口付近にある看板。

「Moose McGillycuddys PUB&CAFE」

ワイキキの飲み屋さん、ムース・マクギリカディーズ・パブ&カフェの看板。店名の両側にあるイラストはハワイのハングルースでしょうか?ちなみにハングルースとは親指と小指を立てて、挨拶をする時やポジティブな意味で使うハワイのハンドサインです。

「Nani Aloha Street」

魅力あふれる様々なハワイアンギフトを取り扱うお店の看板。

「Senor Frogs」

ロイヤルハワイアンショッピングセンターにあるメキシカンレストラン「Senor Frogs」の看板。黄色と赤を基調としながらも下品さが全くない仕上がり。

「Royal Hawaiian Boutique」

ロイヤルハワイアンショッピングセンターにあるロイヤル・ハワイアン・ブティックの看板。黄色と緑でハワイらしい色合い。

「Honolulu Cookie Company」

ハワイのお土産の定番、パイナップルが目印のホノルルクッキーカンパニーの看板。試食だけで十分楽しめるお店。

「Oasis Life Style」

ワイキキビーチウォークにあるオアシス・ライフスタイルの看板。海のアイテムを取り扱うお店です。

「Under the Koa Tree」

ワイキキビーチウォークにあるアンダー・ザ・コア・ツリーの看板。ハワイのみに生息し、神聖な木とされているコアの商品を中心に取り扱うお店です。

「Under the Koa Tree」

ワイキキビーチウォークにあるマナハワイの看板。ワイキキビーチウォークに入っているお店の看板は、現在風の文字をベースとしたスタイルに統一されている気がしました。

「ワイキキビーチウォークのトイレ」

ワイキキビーチウォークの男子トイレを示すサイン。サーフボードを持ったサーファーが経っています。こういうところにも看板へのセンスを感じます。kaneとはハワイ語で男性の意味。ケインではなくカネと発音するそうです。

「ワイキキビーチウォークの公衆電話」

ワイキキビーチウォークの公衆電話を示すサイン。良くアメリカで見かける現在風のスタイルですね。

「Planet U2」

ワイキキビーチウォークにあるPlanet U2というお店の看板。ペット用品等も扱うセレクトショップだそうです。

「朝食のサイン」

ワイキキビーチウォークで見かけた朝食の案内を示す看板です。お店の名前は覚えていませんが字体のチョイスが良いです。

「The Niihau」

「The Niihau」というお店?の看板。ニイアウ島に関するグッズでも扱っているのでしょうか。

「ハワイアナホテル」

落ち着いたハワイらしい雰囲気で人気のハワイアナホテルの外側に設置してあるサイン。ここはエントランスに生い茂る植物が、とても趣きのある外観を演出していました。

「Lono God of Peace」

ハワイアンジュエリーの店「Lono God of Peace」のエントランス上部のサイン。

「tiffany」

ホノルルにあるTiffanyの建物の一部。ハワイらしさは特になくtiffanyはどこへ行ってもTiffanyらしさを保っています。

「tropic Surf」

ホノルルにある「tropic Surf」というアパート?の壁にあるサイン。壁面というこの字体(ロゴ)というとても良い味を出しています。

「Four Paddle」

これもホノルルで見かけた「Four Paddle」というアパート?の壁にあるサイン。パドルの部分が可愛いですよね。

「ハワイの交通標識」

ホノルルの交通標識。写真背面のヤシの木となぜか良い感じに調和しているサイン。絵になりますね。

「WHALERS GENERAL STORE」

「WHALERS GENERAL STORE」というABCストアに似たお店の看板。この看板はよーく見るとハイビスカスの左右にパイナップルとウクレレが描かれている、ハワイらしさも考えられた看板になっています。色合いも可愛いですよね。

「SIDEWALK CLOSED」

ホノルルを歩いていたらドーンと現れた「SIDEWALK CLOSED」の看板。サイズが結構大きくて迫力ありました。

「WAIKIKI FOOD COURT」

ワイキキショッピングプラザの地下にある「ワイキキフードコート」の入り口にある看板。さりげなく「WAIKIKI」の「I」がヤシの木の形になっています。

「BIG KAHUNAマーケットプレイス」

ワイキキショッピングプラザの中にあるサイン。全ての文字が南国っぽく工夫されています。

「飲み物のメニュー」

The International Market Placeの中にあるショップの飲み物のメニュー看板。ハワイっぽくてとても良い感じです。左側に置かれているティキの雰囲気もハワイらしさを盛り立てています。

「TREEHOUSE CAFE」

The International Market Placeの中にある「TREEHOUSE CAFE」の看板。看板と関係ないですが「TREEHOUSE CAFE」という響きに癒されますね。

「SWEETIE」

これもThe International Market Placeで撮った看板。ハワイらしさはあまりないですが、色合いはとても可愛らしくて良いですね。

「サーフ型看板」

The International Market Place内で撮ったサーフボードの形をした看板。黄色と赤で目立ちますね。

「旅行業者の看板」

Polynesian Express Travel Agencyという旅行業者の看板。茶と緑の色合いがポリネシアンっぽいですね。

「マラサダshopの看板」

日本に進出済みのマラサダが美味しい「Leonards」の看板。夜に撮りましたがかなり綺麗に写りました。アメリカのモーテルの看板みたいで格好良いですね。本場のマラサダも美味しかったです。

「Leonardsの正面看板」

「Leonards」店舗上のネオン看板。良い味出してます。ハワイの周りの景色とも上手く調和して看板のお手本ですね。Lenardsが面しているKapahulu avenueにも電柱が立っていますが、不思議とこの電柱がハワイには違和感なく溶け込んでいます。電柱が木だからでしょうか。

「ハワイアンモナークホテル」

ホノルルのNiu Streetに面する「ハワイアンモナークホテル」の駐車場近くの看板。後ろの石ゴツゴツの壁とゴールドの文字がハワイっぽくて良く合っています。

「Kona Brewing Company」

確か空港で撮ったコナ・ブリューイング・カンパニーの看板。このロゴ、形という色合いというハワイっぽくて本当に良く出来ています。中央のゲコはちょっと太ってますが。。。ハワイ島のカイルアコナに工場があるので、売店でお土産を買ってみては如何でしょうか。ここのビールのラベルとかは本当に素晴らしくて、私から見ると一級の芸術品です。

「ワイキキ水族館」

OLI OLIトロリーに乗ってカラカウアアベニューを通っているときに撮ったワイキキ水族館の建物の方の看板。ハワイの海洋生物に興味のある方は素晴らしい体験ができます。

「歩道の注意書き看板」

ホノルルでバスを待っているときに撮った注意書きの看板。日本の味気ない看板とは次元の違う町に溶け込むスタイル。

「coconut cafe」

ホノルルのkuhio avenueに面している「coconut cafe」というお店の看板。色合いと字体が可愛いですね。ヤシの木と波線が入っていてハワイらしさも出ています。

「クイックシルバーの木彫り看板」

ホノルルで撮ったquick silverの木彫りの看板。やっぱり木彫りは絵になります。

「新聞の販売スタンド」

看板ではないですが、South Beretania Streetにあった新聞とフリーペーパーのスタンド。青と赤で形も可愛くハワイの景観の良さに一役買っています。

「barefoot dreamsの看板」

ホノルル水族館近くにあるbarefoot dreamsの看板。色合いと字体がとても良いですね。

「ペリーズ・スモーギーの看板」

クヒオアベニュー沿いの角にある食べ放題のお店。ディナーに行ったのですが結構混んでました。木彫りで結構大きめの看板でした。

「Rock Island Cafeの入り口」

King's Village Shopping Centerにあるレストラン「ロックアイランドカフェ」。エルビスの人形が居たりしてハワイというよりアメリカ好きにはたまらない雰囲気。

「消火ホース」

Kings Village Shopping Centerで撮った消火ホースを示すサイン。このようなところにもセンスの良さが感じられます。ディズニーランドみたいですね。

「The Jade Tree」

Kings Village Shopping Center内で撮ったハワイアンジュエリーを扱うお店の看板。高級感のあるどっしりとした彫刻看板。

「Island Vintage Coffee」

Royal Hawaiian Center内で撮ったアイランドヴィンテージコーヒーの看板。カメハメハ大王がコーヒーを飲むロゴは、ハワイらしく、またこの会社の歴史を反映した素晴らしい出来です。

「マノア滝トレイルの注意看板その1」

マノア滝に向かう道の途中で撮った看板。下がぬかるんでいてビチャビチャでした。

「マノア滝トレイル・トイレ前の看板」

マノア滝から帰ってきたときに撮ったトイレ前の看板。なんかハワイっぽくて可愛いデザインですよね。ハワイ語の「NA ALA HELE」は「歩く道/登山道」みたいな感じでしょうかね?

「マノア滝の注意看板その2」

マノアトレイルには知っておくべきことがある!注意して上りましょう!と注意を促す看板。帰ってきたときには靴はドロドロでした。汚れても良い履きやすい靴がおすすめです。